会社案内

会社概要・沿革

文明と自然の共存・共栄をテーマに
社会貢献のお手伝いをします。

柳河エンジニアリングの拠点
本社〒183-0022
東京都府中市宮西町1丁目16-3 第一みよしビル3階
電話 042-365-3411(代表)/FAX 042-368-6388
三重事業所〒510-0261
三重県鈴鹿市御薗町3600-32
電話 059-372-8200/FAX 059-372-8000
福岡事業所〒832-0815
福岡県柳川市三橋町白鳥440-1
電話 0944-73-8925/FAX 0944-72-9167
大阪事業所〒532-0012
大阪府大阪市淀川区木川東3-5-21 第3丸善ビル7F
電話 06-6308-6025/FAX 06-6308-6062
会社概要
会社名柳河エンジニアリング株式会社
YANAGAWA ENGINEERING Co.,LTD
設立西暦1970年10月8日
代表者代表取締役社長 高田徹
資本金7,064万円
事業内容
  1. 汚泥、汚水環境装置の製造販売
  2. 工作機械の設計、製造販売
  3. 機械工具の設置工事業
  4. 精密板金、筐体等の設計、製造販売
  5. 工業薬品、化学薬品の販売及び輸出入業
  6. 不動産の取得、処分及び賃貸借とその利用
  7. 動産の賃貸業
  8. 損害保険代理業、自動車損害保険法に基づく保険代理業及び、生命保険の募集に関する業務
  9. 前各号に附帯する事業
従業員70名
主要取引銀行三井住友銀行、三重銀行、三菱東京UFJ銀行、多摩信用金庫、商工中金
沿革
内容
昭和45年10月柳河精機株式会社製の濾布走行式連続機構FF600型、1200型脱水機及びウォシュモービル社油圧式洗車機の販売を主たる業務として発足。
狭山支店で業務開始。
昭和47年2月三重支店開設、脱水機の販売とホンダ車の販売開始。
昭和47年6月亀山営業所開設、工作機械、器具工具、作業用品、溶材販売開始。
昭和48年6月宅地建物取引業開始。
昭和49年4月本社社屋(柳河ビル)竣工、ホンダ車の販売開始。
修理工場、中古車センターの併設。
昭和52年3月狭山営業所を狭山支店として、工作機械、器具工具、作業用品、溶材販売強化。
昭和52年11月ホンダ車の販売強化のため、多摩営業所開設、販売開始。
昭和54年2月福岡営業所開設、山陽、山陰、四国、九州地区、脱水機の販売強化。
昭和54年10月車輌販売部を分離、柳河ホンダ販売〓として独立。
昭和57年高圧ベルトプレス型脱水機の開発、販売を開始。
昭和59年スクリュープレス型脱水機の開発、販売を開始。
昭和61年クーラント機器の開発、販売開始。
平成3年テエラ型多重円盤型脱水機の販売を開始。
平成7年L型、SX型脱水機の開発、販売を開始。
平成10年水分計(YGT・1)、スクリーン(YAS型)の開発、販売を開始。
平成11年濾過機、LH型脱水機の開発、販売を開始。
平成12年10月柳河商事と柳河技研及び東洋電子計測の三社が合併し、社名を柳河エンジニアリング株式会社とする。
平成13年10月株式会社エージーシーと合併。
平成15年3月MZ型脱水機の開発、販売を開始。
平成18年7月NS型脱水機の開発、販売を開始。
液体高分子自動溶解装置を開発、販売を開始。
平成20年11月本社事務所 社屋改築により東京都瑞穂に移転。
平成21年7月NL型脱水機の開発、販売を開始。
平成22年5月RF-300U型をリニューアルRF-300NU型脱水機の開発、販売を開始。
平成23年8月NX型脱水機の開発、販売を開始。
平成24年10月本社事務所 府中に移転。
平成24年12月SDY型乾燥機の開発、販売を開始。
平成26年12月NS-C型脱水機の開発、販売を開始。
関連会社
国内
海外
  • YSK CORPORATION(アメリカ オハイオ州)
  • THAI YANAGAWA CO.,LTD(タイ)
  • NAKATAN THAI INDUSTRY CO.,LTD(タイ)
  • YANAGAWA OF SOUTH CAROLINA(アメリカ サウスキャロライナ)

脱水機選びをお手伝いします

汚泥脱水機の選定から
アフターメンテナンスまで
お任せください!

東京:042-365-3411
三重:059-372-8200
福岡:0944-73-8925
大阪:06-6308-6025

お問い合わせフォーム

このページの上へ

ホームプライバシーポリシー採用情報お知らせ